中野にぎわいフェスタTOP  >  中野南口わいわい祭り2017
中野南口
わいわい祭り
2017
中野南口駅前周辺
中野にぎわいフェスタTOP  >  中野南口わいわい祭り2017

開催日時・場所

開催日

10.07(Sat)-08(Sun)   7日催事内容  8日催事内容

開催時間

11:00~17:00
2日目の子ども広場は16:00までです。

開催場所

わいわいステージ
(三菱東京UFJ銀行 中野駅前支店 駐車場)
ファミリーロード
(中野南口駅前商店街 ファミリーロード)
子ども広場
(中野郵便局 駐車場)

会場

10月7日(土):催事

※当日の天候や時間帯により予告なく変更する場合がございますことあらかじめご了承ください。

わいわいステージ
(三菱東京UFJ銀行 中野駅前支店 駐車場)

ステージ MC
わいわいステージ司会進行

とくまる赤丸、植村詩織

ONE TRACK MIND
アーティスト

ZAKO (ボーカル) / TOMOYUKIHAGIWARA(ドラム) / SNGWNK (トロンボーン) / NOBUAKI NISHIZAWA(ギター) / OMATA (テナー・サックス) (ex UNCABA AUTHENTIC BAND / IDORATER) / SHIVA (トランペット) / KAZUMA YAMASHITA(キーボード) / KYON2(アルト・サックス) / MIYAMOTO(ウッドベース)
1996年、元'RED HOT ROCKIN' HOODのBAGIを中心に結成の9人衆。スカ、ロック、パンク、サイコビリー、R&B、80'sに影響を受けたサウンドで、4人のホーン・セクションに加えてロカビリー等に用いられるウッドベース(コントラバス)によるスラップ奏法を多用しているのが特徴。バンド名の由来はJohnny Thundersの曲名から。1998年3月、SNAIL RAMP率いる竹村のSchool Bus Recordsよりシングル「AT LAST」をリリース。2ndアルバムThe WORLDに収録されている「Master Of Drop Kick」は新日本プロレス 第52代IWGPジュニアヘビー級チャンピオン 元CMLL世界ウェルター級チャンピオン田口隆祐選手の入場テーマとして使用されている。バンド結成から20周年の2016年、10年ぶりとなるアルバム「Mr.Sunlight」をDIWPHALANX RECORDSから9月21日に発売。ボーカルZAKOは作家椎名誠率いる『怪しい雑魚釣り隊』の料理長としても活躍中。(連載は週刊ポスト毎月最終号)東北援護射撃として『烏合の衆』というイベントにも随時参加し、震災後の東北を応援し続けている。烏合の衆バンドとして 章二丸(exタイマーズ)TOSHI-LOW(BRAHMAN)等、多くのミュージシャンと製作した『新しい町』のカバーも音源として発売中。都内を中心に各地へ出没ライブ中。

JariBu Afrobeat Arkestra
アーティスト

日本のインストゥルメンタル・アフロビートバンド。アフロビートとは、アフリカはナイジェリアの英雄であるフェラ " アニクラポ " クティが発明し、提唱した音楽。そのアフロビートを継承し、更に深化創造する決意のもとバンド名を JariBu と命名(jaribu(ジャリブ)とは「挑戦する」という意味のスワヒリ語。)2009 年、ライブ会場のみで販売されたミニアルバム「Afro Sound System」(完売)をリリース後、Fuji rock festetival 2009 に出演。2010 年 7inch Vinyl のみで発表された "Legend Of Yoruba" を含む初のフルアルバム "MEIDACRACY" が 2011年リリースされる。菊池成孔 DUB SEXTET のメンバーでもあるエレクトロ界の重鎮パードン木村のミックス&マスタリングのこのアルバムは、2012年1月ドイツ Tramp Record からも全世界に向けてリリースされた。またTramp Record からは別エディット となる 7inchVinal も同時リリース。2012年4月、シンガー&ラッパーの COMA-CHI のシングル"Endless rhythm EP" にて生演奏によるリミックスに参加。2012年6月 2nd アルバム "No More Patient" を経て 2014 年 6 月、2年振りとなる 3rd アルバム "JARIBU" 日独を中心に全世界同時リリース。そして、2009年以来5年ぶりとなる、Fuji Rock Festival2014にも出演を果たした。2015年より、アフロビートのみで構成されたイベント「トウキョウシュライン」を主宰。同年11月には韓国に、また、2016年10月には2週間にわたりフランス・スペイン・ツアーを敢行させた。

キウイとパパイヤ、マンゴーズ
アーティスト

四畳半で世界一周!!これぞ下町レア・グルーヴ!!廣瀬拓音主宰の東京ダンス歌謡集団。
筝&唄の森川浩恵をフロントに、都内の様々な音楽シーンの第一線で活躍するメンバーが集結。城北・板橋を本拠地に、他に類を見ない日系楽団として近年は海を越え国外各地に出張しつつマイペースに活躍中。2013年はリスボンにてポルトガル史上初となる生演奏による盆踊り大会(市公式)を敢行。ヨーロッパ、アフリカ、アジア各国でもフェス・メディア出演多数。また、国内外の映画/教育TV番組/CMなどにも廣瀬による楽曲提供。
森川 浩恵(Vo.koto)/ GoArai (Violin.Sitar)/ 大森誠也(G.etc.) / 永田真毅(Drs.) / 廣瀬拓音(B.etc.)

Little Fats & Swingin' Hot Shot Party
アーティスト

1999年結成。活動開始以来ほとんどメンバーチェンジをする事無く、当初より路上ライブをメインに、フジロックをはじめとする大きなイベントから、街の小さなバーでのライブなど、楽器編成からなるその身軽さを活かし、シーンに属する事なくありとあらゆる場面場所でのライブ活動を展開。そのコミカルでアップテンポなパフォーマンスは、ジャンルを超え観る者や聴く者を選ばない。square enixより発売されたゲーム音楽コンピへの参加や、小泉今日子のアルバムへの参加の他、海外来日アーティストのサポートやオープニングアクトを幾度も務めるなど、自身のライブのみに留まらずその活動範囲は多岐に渡る。
結成15周年を記念し発売されたアルバムが、エキサイティングブックストア「ビレッジバンガード」限定にて現在好評発売中。自身名義の作品は、新作を含めこれまでに単独盤フルアルバムを5作、ミニアルバムを1作、ゲスト入り企画ミニアルバム及びシングルを4作、計10作を発表。その他にも参加したオムニバスは多数。
Atsushi Little Fats (Vocal.Cornet.Tenor Banjo.Leader)/ Charlie Yokoyama (Washboard) /Dr.koitti One Two Three (Violin) /Red Fox Maruyama (Saxophone.Clarinet)/ Yamaguchi Beat Takashi (Guitar)/ Yuu The Swing (Wood Bass)

森崎ベラ& SOUL SURVIVORS
アーティスト

幼少の頃からアメリカ音楽、特にブラック・ゴスペルの影響を受け、音楽 活動を続けるかたわら多数のヴォーカリスト、タレント、声優などのバックアップやトレイナーとして指導にも意欲的に当たり後進を育て上げてきている。
日本では最も早くゴスペルクワイアを組織し、国内のゴスペル音楽界における先駆者的な存在であり現在各方面で活躍中のゴスペル・アーティストらにも多大な影響を与え続けている。また、SOUL, R&B の世界においても長く活動を展開し続け、時に優しく、時に激しく歌い上げるその姿は感動の涙を誘わずにはおかない歌唱力と説得力で魂を震撼させ、聴く者を圧倒する。そしてごまかしのないテクニックはまさしく「Japanese Queen Of Soul」である。
優しく、力強く、聴く者の心を包み込む歌唱力は、ブラックミュージック分野でのキャリアに裏打ちされた超一級品であり、プロミュージシャンや、厳しい目と鋭い耳を持つマニアックなレコードコレクターたちの間でも絶大な信頼と評価を得てきたそのヴォーカルスタイルは他のヴォーカリスト達とは、明らかに一線を画すもので、本当に歌えるシンガーとして、また作者の気持ちを深く理解できるシンガーとして、日本では数少ないプロフェッショナルである。また各所でのゴスペルのレクチャーにも精力的で、歌と共にその熱意と情熱が支持され東京経済大学コミュニケーション学部でアメリカ音楽の歴史などを教えるゲスト講師としても活躍している。
森崎ベラ(Vo)/ 吉岡雄三(drms)/ 倉本己典(bass)/ 小畑智史(Key.)

ファミリーロード
(中野南口駅前商店街 ファミリーロード)

観光大使スタンプラリー
スタンプラリー(中野にぎわいフェスタ)

中野にぎわいフェスタの全会場(9会場)にスタンプラリーが置いてあります。9会場のスタンプスタンプを揃えると素敵な景品が!スタンプラリーの詳細については、中野にぎわいフェスタのパンフレット、またはスタンプラリーページをご覧ください。
景品交換所は南口会場の子ども広場にておこなっています。
協力団体:中野区観光協会 / 中野観光大使

Kickin’It Brass Band
アーティスト(練り歩き)

2012年9月結成。NewOrleansBrassBandスタイルでストリートやライブハウスで活動を始める。電気楽器を使わないフットワークの軽さで日本各所でライブを展開している。

お絵かき会場
お絵描き

自由にお絵かき!
商店街沿いを彩ります。
お絵かきは自由に参加してください!
協力団体:株式会社ヌリーズ

真夜中アトリエ
ライブペイント

多彩なライブペインターが集結し、
商店街沿いを彩ります!

協力団体:真夜中アトリエ( 腹黒ピカソ / ABEBE / 西片信也 / 宇土有樹 / 中村一般 / 中村暁華音 / なべこ / 加賀谷真秀 / 市川舞 / Supis Nui )

中野演人
路上パフォーマンス

ファミリーロードの入り口やファミリーロード内にて行う路上パフォーマー(大道芸/アコースティックライブ/練り歩きなど)
Kickin’It Brass Band / 米ジャグ / AYUMI / 大神航とバーボンボーイズ and more!!

子ども広場
(中野郵便局 駐車場)

木工教室・上棟式
ワークショップ

東京土建組合中野支部による木工教室・上棟式。様々な職種の体験、実演コーナー。
※コンテンツは一部変更する場合がございますのであらかじめご了承ください。
協力企業:東京土建組合中野支部

キッズGYM
子ども向け運動コンテンツ

TAC中野による子ども向けの運動コンテンツです。
協力企業:TAC中野(東京アスレティッククラブ)

手作り楽器ワークショップ
NPO法人「音」を「楽」しむONGAKUの会
楽器ワークショップ

音に耳を傾ける活動を通して、子供たちの感じる心を育てコミュニケーション能力を高めることを目指しています。
協力団体:NPO法人「音」を「楽」しむONGAKUの会
廃材提供:株式会社ヌリーズ

観光大使スタンプラリー:景品交換所
景品交換所

スタンプラリーは北口・南口どちらも行っていますが、どちらも景品交換所はこちらになります。問題を解いて景品をゲットしよう!
8日の16:00で終了となります。
協力団体:公益社団法人東京青年会議所中野区委員会

縁日コンテンツ
縁日

スーパーボールすくい、ペンダント作り、型抜き、バルーンアート、輪投げ、テント張りなど。
協力団体:中野駅前南口町会、中野キャンプ協会

※コンテンツは一部変更する場合がございますのであらかじめご了承ください。

10月8日(日):催事

※当日の天候や時間帯により予告なく変更する場合がございますことあらかじめご了承ください。

わいわいステージ
(三菱東京UFJ銀行 中野駅前支店 駐車場)

Cats & SeaSide Village
アーティスト

Catsサウンドの全楽曲は大輔により作曲され、由季/康という2つの個性によって様々に彩られる。ブラックミュージックを基本にしつつも、キャッチーなメロディーで幅広い層に支持を得る。さらに彩り豊かなアレンジで観客を揺らす。2015年 吉祥寺音楽祭コンテストグランプリ受賞。姉弟ボーカルが織り成すお茶の間SOUL!
三ツ橋由季(Vo&作詞)/ 浜川康(Vo)/ 三ツ橋大輔(Gt&作曲)/ 簾俊彦(Ba) /新井宏和(Dr)/ 佐藤日里(Key)/ 大塚麻子(Cho)/ 野崎羽純(Cho)/ 重村陽太(Ts)/ 阿武大輔(Tp)

THE JAPONICANS
アーティスト

2003年結成をした都内を中心に活動中のバンド、ザ ジャポニカンズ。『人間くさい南国音楽』というコンセプトでジャマイカンミュージックを軸にブルージーに吐き出す。活動実績は、都内のライブハウスや野外イベントに多数出演経験があり、中野のお祭りには2011年より現在まで出演中。現在アルバムを2枚リリース中で、テレビ番組でも楽曲は多数起用されている。

宇田川別館バンド
アーティスト

宇田川別館バンドは「情熱の夜遊び」をテーマにSoul、Funk、R&B、Hip Hopなどブラックミュージックの要素をバックグラウンドに持ちつつ、どこか人間臭い真っすぐな音楽を奏でる8人編成のビッグバンド。ヴォーカルのヒロは、渋谷で15年目を迎えるミュージックカフェ&バー「宇田川カフェ別館a.k.aラヴァーズロック」立ち上げメンバーのひとり。現在は店長を務めながら、大型野外フェス『FUJI ROCK FESTIVAL』のCrystal Palace Tent、『朝霧ジャム』Carnival Starにて、「Caribbean Dandy」の一員として、2013年から4年連続MCを務める実績をもつ。
2016年よりシブヤビールト共同で主催するレギュラーイベント「Udagawa Half Time Show」では「鎮座DOPENESS」「Moomin」「Libro」「J-Rexxx」「前川真悟(かりゆし58)」などジャンルの垣根を超えた豪華なゲストを迎えてのセッションを繰り広げ大きな注目を集めている。最新作でありFirst Full Album『Udagawa Bekkan Band』を2017月4月28日(シ・ブ・ヤ)の日に全国発売開始。
4月21日には東京・渋谷のスターラウンジにてゲストに「韻シスト」、4月28日には宇田川カフェ別館にてゲストに「DJ JIN(Rhymester)」「DJ YAS(Kemuri Productions)」「刃頭(OBRIGARRD)」を迎えて2週連続でリリースパーティーを開催し大成功を収める。
シブヤから日本を元気に!をテーマに夜遊びはまだまだこれから!!!

The Cavemans
アーティスト

SpinnaB-ill&the cavemanとして2000年より3年間の活動。「フジロックフェスティバル」、「沖縄ジャパンレゲエフェスティバル」、「横浜レゲエ祭」と国内最大級のフェスティバルへ数多く出演。シングル2枚とアルバム3枚を発売。日本のルーツレゲエバンドとして唯一無二の存在となった。2005年の解散後、バンドの作曲やアレンジ力、さらに演奏力が注目され、Ricki-Gやタカチャなどのサポートなどをした。2年後の2007年にC&KのKEENをボーカルに向かえ、ミニアルバム「ソウルダブモンスター」を発売。2008年にはVo Vo Tauの女性ボーカリストRingとコラボし新たなケイブマンズで活動の輪を広げていった。2009年では誰もが知っているアノ曲、コノ曲をケイブマンズなレゲエでインストアレンジ!最高のカヴァーアルバムを発表している。
その後、2011年にvo,AKIYUKIが加入し現在のケイブマンズ編成になる。TheCavemansは2012年にアルバム「DIAMOND」を発売!Voアキユキのハイトーンで力強く、そして時に甘くスウィートで心に突き刺さる歌声でハマる人が続出。2013年ライブ会場限定音源「jurassic love」を発表するも瞬く間に完売。ライブハウスやフェスでのライブはもちろんの事、小さなカフェでのアコースティック編成で演奏する事もある。2016年4月27日 iTunes配信限定でシングル「universe」を発売。同年9月には7インチレコードをプレスして200枚限定でライブ会場販売している。レゲエでファンキーでパンクな彼らを見逃さないでほしい。まさに必見!!
vo:AKIYUKI / gu:ID / Ba:NARITA /Dr:NAOYA-G

ナカナカノバンド
アーティスト

2011年、個々にR&B、FUNK、SKA等、さまざまなジャンルを経験してきたアーティストが集まり結成。生の音楽をもっと身近に知ってもらえるよう、ライブハウスだけでなくお祭りや野外イベントなど、子供からお年寄りまで気軽に集まれる場所でもLIVE活動を行っている。2012年9月、1st singleを発売。2014年1月には、日本フライングディスク協会公認バンドに選ばれ、公式テーマソング「Fly!!」、アルティメット国際大会 日本代表応援ソング「legare」を手掛け、2nd singleを発売。2016年7月には、1st album「ナカノオト」のリリースが決定。異色の10人が織りなすにぎやかしサウンドを是非体感して欲しい!

ファミリーロード
(中野南口駅前商店街 ファミリーロード)

催事内容は7日と同じ内容になります。催事内容を見る

子ども広場
(中野郵便局 駐車場)

催事内容は7日と同じ内容になります。催事内容を見る
※8日のみ16:00まで。中野にぎわいフェスタ【観光大使スタンプラリー】の景品交換も16:00までとなります。

運営

中野南口わいわい祭り2017

FACEBOOK   INSTAGRAM   TWITTER

主催

中野南口駅前商店街

ホームページ     FACEBOOK

協力企業・協力団体(敬称略・順不同)

協力アーティスト(敬称略・順不同)

観光大使スタンプラリー

中野にぎわいフェスタ
TWITTER

中野にぎわいフェスタ
FACEBOOK

中野にぎわいフェスタ
INSTAGRAM